スポンサードリンク

格安SIMに乗り換えようと悩んでいる人は、UQモバイルの端末セットがオススメ!

 

f:id:takoyakitanosiku:20180821235814p:plain


 どうも、タコヤキです。

 

 皆さんは月々のスマホ代にいくらかかってますか?

 

 もし、大手キャリアで8000円近く支払っている人がいたら今すぐ格安SIMに変えることを僕はオススメします!

 

 スマホ格安SIMにすると、月々7000円くらいかかっていたスマホ代が2000〜3500円くらいになるんです!

 


けど、、、

 

格安SIMって聞くけどよくわからない。」

「やり方わからないから、なんだか不安」

格安SIMの種類が多すぎてどれがいいか分からない」

 


 っていう人は結構いますよね。
 僕もそのうちの1人で、中々格安SIMに切り替えるのを渋っていました。

 

 けど、そんな人でも簡単に格安SIMに乗り換えできる方法があります!
 それをこの記事ではご紹介します。

 

 

格安SIMに乗り換えるために必要なものは?

 

 

f:id:takoyakitanosiku:20180821235841p:plain

 


 そもそも格安SIMに乗り換えるには「SIMフリースマホ」と「SIMカード」が必要です。


SIMフリースマホ」とは、どの通信業者のSIMカードでも使えるスマホのことをいいます。通常、「docomo」、「au」、「softbank」で販売しているスマホは、その契約した業者のSIMカードしか使えません。これが「SIMロック」がかかっているスマホです。


 そして、「SIMカード」というのは、契約した通信業者が発行する、小さなICカードのことです。これをスマホに挿入して、めでたく通信ができるようになります。

 

 

 これらを手にいれる方法は以下の通りです。

 

 

SIMフリースマホ」を手にいれる方法!
① SIMフリースマホを扱っている販売店で買う
② 「Amazon」や「楽天」などのネット通販で買う
③ SIMロック状態のスマホSIMロックを解除する。(各社によって条件が違う)

 

 


SIMカード」を手にいれる方法!
① SIMカードを売っている販売店ビックカメラなど)
② 格安SIMを扱っているMVNO業者(UQモバイルLINEモバイル
③ 「Amazon」などのネット通販

 


 以上になります。

 


 けど、初心者にとってはこれだけだと混乱してしまいますよね。

 

 「本当に大丈夫なのかな?」

 「間違って買ってないかな?」

 

 ってなりますよね。
 僕もまったく同じ心境でした。

 

 

格安SIMに移行する際に気になるには以下のようなこと!
SIMカードにはサイズがあり、持ってるスマホに対応してるか。
・自分の持っているスマホは購入する格安SIMカードに対応するのか。
・そもそも自分のスマホSIMロックされているのか。
・フリースマホを購入したら契約とかはどうなるのか。
・そもそもSIMカードはどこに挿入すればいいのか。

 


 格安SIMがはじめての人には、このような悩みがあると思います。


 特に心配なのが、高いお金を払って買った自分のスマホにちゃんと格安SIMが対応するのか、どうかですよね。もし、対応しなかったら無駄金になってしまいます。


 そのような心配事をせずに、格安SIMに移れるサービスが、、、

 


 UQ mobileの「格安SIM 端末セット」です!

 

 

 UQモバイルの「格安SIM 端末セット」とは?

f:id:takoyakitanosiku:20180822000409p:plain

 


 UQモバイルの「格安SIM 端末セット」とは、「SIMフリースマホ」と「SIMカード」がセットになったサービスです!

 

 その場で買った「SIMフリースマホ」と「SIMカード」が挿入されたまま契約でき、その日のうちから通信も使用することができます。


 そのため、自分のスマホSIMカードに対応しているか、などを調べる必要はありません。UQモバイルのサイト、あるいは店舗に行って申し込むだけでOKです!

 

 めんどくさいSIMの挿入や事前調査が必要ないので、初心者にとってはとても気軽に格安SIMに乗り換えることができます!

 

 

早速チェックしたい方はこちらからどうぞ!▼

 


 しかも、UQモバイルでは人気の「iPhone SE」や「iPhone6」を取り扱っているので、ここも魅力です。

 

 

なぜUQモバイルの「格安SIM 端末セット」がオススメなのか?

 


 他にも「格安SIM 端末セット」を扱っているサービスはあるのですが、自分は「UQモバイル」をオススメします。

 


 なぜなら、回線の通信速度の品質が他の会社と比べて圧倒的に安定しているから。

 


 UQモバイルKDDIの子会社であり、KDDIの通信網を借りて使用しています。そのため、他の会社と比べると非常に回線が安定しています。

 

 

 格安SIMに切り替えて、不満がある人は「通信スピードが遅い!」という声が多いです。 その品質が保証されているので、他の会社にない大きなメリットとなります。

 

 

 また、UQモバイルでは前に使用していた電話番号がMNPでそのまま使えます。
 電話番号をそのまま使いいながら、格安SIMに移行したいという方にもオススメ!

 

 

 まさに、面倒なことをせずに格安SIMに乗り換えることができます。

 

 月額料金の見積もりもできるので、ぜひチェックしてみてください!▼

 
 

 

UQモバイルの「格安SIM 端末セット」のデメリット!

f:id:takoyakitanosiku:20180822000438p:plain

 


  もちろん、UQモバイルの「格安SIM 端末セット」にもデメリットがあります。
  デメリットもしっかりと認識して格安SIMに移行しましょう。


 デメリットは以下の通りです。


・月額料金が他の会社と比べて少し高め(月額3000~4000円【スマホ本体価格込み】)
・2年縛りあり
・2年目に1000円料金アップ


 正直、2年目以降はちょっとお得感がなくなります。


 1年目で月額3200円ですので、2年目は4200円になる計算ですね。3年目は本体支払いが終わって、3200円に戻ります。

 

 2年の間で平均すると、月額3700円
 それ以降は月額3200円ですね。

 

 僕は今、UQモバイルの「iphone se」端末セットを購入して1年目ですが、2年の縛りが終わったら、手持ちのスマホで違う会社に乗り換えようと思っています。

 


とは言ってもメリットの方がでかい

 

f:id:takoyakitanosiku:20180822000502p:plain

 


 UQモバイルの端末セットのデメリットを紹介しました。ですが、それ以上にメリットのほうが大きいと個人的には思います。

 

 理由は以下の通り

 

・その場で即効で格安SIMに変えられる(電話番号も引き継げる)
SIMフリースマホに対応する格安SIMを調べ上げなくて済む。(ミスがなくなる)
・品質の良い回線が利用できる。(他の会社と比べて通信が遅い可能性が著しく低い)

 


 他にもWimaxを契約するとか。
 Ymobileよりも安いといったメリットがあります。(あげたらキリがないので割愛)

 

 

 特に一番下の「通信速度の問題」は格安SIMを利用するにあたって、一番重要なポイントです。これが保証されているのは、非常にでかいです。

 


 格安SIMデビューで一番失敗する理由が「通信速度が遅くなった」という理由なので、それを回避できるというのは非常に大きいです。

 


 だから格安SIMデビューしたい人は、UQモバイルの「格安SIM 端末セット」がオススメです。スマホ格安SIMにして、日々の固定費を楽にしましょう。

 

 

 

UQモバイルの「格安SIM 端末セット」をチェック!▼

 

UQモバイル
1,980円〜

 

 

 

今回は以上です。
ーそれでは、また。