スポンサードリンク

ゲーム時系列一言感想日記 ドラクエ11 その9

 

リアルでは台風がすごいね。

中の人は相変わらず引きこもっています。

いつも通りだね。

勇者は過去で冒険をしています。

過去冒険とかリアルなら結構やだよね。見たくないもん見そうで。

見たくないもんだらけですからね。

 

 

というわけで、ドラクエ11の続きです。

 

 


実はリアルではほとんどクリアしています。
今はレベル上げし終わりそうです。
あと、みなさんも台風には気をつけて。

 


勇者「なんか過去に来てしまったンゴ・・・」

 

というわけで、勇者幽霊状態のまま過去篇に突入しました。

 

勇者「過去の世界のツボ割れるのか・・・」

 

窃盗しまくります。

 

勇者「ロウのベットにエロ本を見つけました。なぜか入手できませんでした」

勇者の赤ん坊の頃とマルティナやママンやパパン(王)がいます。

 

勇者「サマディー王ってやっぱりアホなんやな・・・」

一人だけ会話についていけてません。

 

魔物襲来!

勇者「戦えるんかい!」

正直誰も味方いないので寂しいです。

 

地下でパパの手助けをします。これ歴史変わるんちゃう?

 

ルノーガの悪行を見て、パパんの死をみせつけられる。
勇者「あいつ、ぜってェ殺す」

 

前のボスの騎士はパパんでした。
勇者「パパス並みに辛い」

 

悪夢を見せた原因の魔物と戦闘することに。

 

パパんの魂を開放させます。
こんなことになろうとは・・・。

 

気を取り直して次の町、グロッタの町へ向かいます。
あの糸目格闘家がいた町ですね。闘技場です。

 

勇者「全リニューアルされているンゴ・・・」
グレイグ「グレイグ像がぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

 

魔物が運営するカジノでした。

 

ロウ「こっちのほうが収益とれて、町の発展になるんじゃね。」
勇者「どこかの国でも検討してましたね」

 

なぜかカジノで遊ぶことに。

 

勇者「このカジノ他のところより当たりやすくなっているらしいぞ」
ロウ「倍プッシュだ」

 

景品糞スギ

 

何故かマルティナがカジノの店員となっていました。
バニーガールで。

 

勇者「いいね」
ロウ「いいね」
グレイグ「いいね」

 

呪われしマルティナと戦闘。ゼシカちゃんと比べるとそこまで深刻に感じない。

 

連続でカジノのオーナーと戦闘!
勇者「一条っ・・・!」
ボス「違います」

 

マルティナをバニーガールにするという仕事をしてくれたボス。

勇者「あんた、いい仕事したぜ・・・」

 

マルティナがパーティに復帰しました。普通の姿です。
あと、町を助けました。

 

勇者「これからはハンフリーが街を守ってくれるぜ」

 

次はクレイラモンに向かいます。

 

船に曲者がいたと思ったら、カミュでした。
記憶喪失だそうです。

 

勇者「綺麗なカミュだな」
シルビア「こっちのほうが人気でだりして・・・」

 

海底を襲い、ユグノア城前にも襲ってきた敵と戦闘!
ギタギタにしてやります。

 

ユグノア城入場。

 

相変わらず冷めてる城です。

 

なんだか黄金病というものが蔓延しているもよう。
実際にババぁもピカピカになりました。

 

というわけで、報酬も無しに黄金病の調査に。

 

勇者「サービス残業?」
ロウ「これはタダ働きボランティアというんじゃ」
勇者「勇者ブラック杉ワロタwww」

 


勇者の仕事はまだまだ続きます。


そして僕のリアルの仕事もあります(泣)
台風にみなさん気をつけて。

 

今回は以上です。
それではまた。

 

前回の冒険

www.takoyaki-blog.com

 

最初から

www.takoyaki-blog.com