スポンサードリンク

書籍感想

少しSFが混ざった日常系短編集。冬目景「空中庭園の人々」感想!

空中庭園の人々 冬目景作品集 (バーズコミックス) 作者: 冬目景 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス 発売日: 2016/05/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る どうも、囚われた屈辱は反撃の嚆矢のタコヤキです。 「羊の歌」、「イエスタデイを歌…

元ニートのphaさんの新刊!「ひきこまらない」を読んだ感想!

ひきこもらない (幻冬舎単行本) 作者: Pha 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/06/21 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る どうも、ありきたりな僕の日々を壊してほしいタコヤキです。 ようやくphaさんの新刊を読み終えました!今回は街で遊ぶ…

鬱病のリアルがわかる。ツレがうつになりましてを読んだ感想。

どうも、赤い薔薇の花を部屋中にいっぱい敷き詰めるタコヤキです。 kindleでセールをやっていて、気になった本があったのでぽちりました。 それが、これ。 「ツレがうつになりまして」 この本を読んで良かったなと思ったこと。①漫画形式なのでとても分かりや…

昔のほのぼのした日常。こうの史代、漫画「長い道」感想!

どうも、コンディション・グリーンのタコヤキです。 kindelでセール中のこうの史代の漫画「長い道」を読みました。 「この世界の片隅」や「夕凪の国 桜の街」のように、戦争の日常ではなく、少し昔の日常をコミカルに描いたほのぼの漫画です。なんというかサ…

犬を飼っている人は号泣必死!漫画「星守る犬」感想!

どうも、カイジの安藤くらいクズなタコヤキです。 kindleセールで漫画「星守る犬」を読みました。これめっちゃ泣ける漫画ですよ!映画化もされており、こちらも評判良いです。 犬の視点で物語は進んでいき、お父さんと一緒に旅にでる話です。お父さんは普通…

好きなことが救ってくれる。漫画「学校へ行けない僕と9人の先生」感想。

どうも、生存戦略中のタコヤキです。 kindleでセールになっていた、漫画「学校へ行けない僕と9人の先生」を読みました。 これは子供時代引きこもりだった人はすっげー心打たれる話ですよ。リア充はうまい棒でも食べててください。ちなみに僕はタコヤキ味が好…

日常と原爆、こうの史代 「夕凪の街 桜の国」感想

こんにちは、タコヤキです。 kindleでセールになっていた、「夕凪の街 桜の国」という漫画を読みました。 感想としては、、、 優しくて、切ないけど、力強い日常。 こうの史代は去年大ヒットとなった映画「この世界の片隅に」の原作者です。「夕凪の街 桜の…

作家別!働くのが辛いと感じる人が読むべき本

こんにちは、タコヤキです。 働くのが辛いという人いますか?絶対多くいますよね。僕もそのうちの一人です。毎日以下のような気持ちになりませんか? ニートになりてぇ・・・でも金ねぇ・・・生きていけねぇ・・・世間の目がぁぁぁぁぁぁ、目がぁぁぁぁぁぁ…

世界一周ホモの旅が超面白かった件について

書籍感想 こんにちは、タコヤキです。 昨日の夜にkindleである漫画?エッセイを読みました。何気なくセールを見ていた時です。それがこちら、世界一周ホモのたび (本当にあった笑える話)です。 なんとなく買って、なんとなく読みました。単純に面白そうだっ…