スポンサードリンク

日本の会社は人のダメなところや短所を探しすぎ

どうも、タコヤキです。 マジで暑くて仕事なんかやってられねぇ状態です。こんな天気にスーツ着るとか頭がおかしいとしか思えない。 というわけで、日本の会社に対する文句記事です。たまにはネガティブなことも言わせてよ。暑いんだから。マジで最近病んで…

終始緊迫したサメ映画!ジャウム・コレット=セラ監督「ロスト・バケーション」感想!

どうも、タコヤキです。 すいません。この映画の感想記事にし忘れていました。(見たの1ヶ月前くらい) というわけで、遅れながらですがサメ映画「ロスト・バケーション」の感想です。 これ、サメ映画の中でもトップクラスで面白いと思います。 夏といった…

是枝監督の初期作品。映画「ワンダフルライフ」感想

どうも、タコヤキです。 今回は「万引き家族」で話題になった、是枝監督の「ワンダフルライフ」という作品の感想です。 プライムビデオにもネットフリックスにもありませんでした。僕はレンタルで鑑賞しましたよ。 かなり変わった作品でした。物語自体は暖か…

後の作品に影響を与えた衝撃的SF映画「ソイレント・グリーン」感想

どうも、タコヤキです。 今回は久しぶりにSF映画のレビューです。 かなり昔の作品ですが、衝撃的な映画です。 タイトルは「ソイレント・グリーン」 「ソイレント・グリーン」の見所・衝撃的なラスト・レトロなSF作品・「ゼノギアス」の元ネタの1つ ゼノギア…

お金に悩んでいる人必読。大原扁理さん「なるべく働きたくない人へのお金の話」感想

どうも、タコヤキです。 隠居生活を営んでいる大原さんの3冊目の本が発売されました。 タイトルは「なるべく働きたくない人へのお金の話」です。 kindle版は現在販売されていませんので、ご注意を。 大原さんって誰?っていう方は、ググって下さいwww このブ…

パニックサメムービーの名作。「ディープ・ブルー」感想

どうも、タコヤキです。 今回はフォロワーさんに教えてもらった映画、「ディープ・ブルー」という映画を見ました。教えていただいたフォロワーさんありがとうございます! パニック系のサメ映画ですね。 サメの時点でパニックは必然ですがwww*なぜか調べた…

王道的なスピンオフ!「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」感想

どうも、タコヤキです。 スターウォーズの最新作見てきました! おまけに映画感想自体が久しぶりです。 見所はこんな感じ。・ど迫力アクション・ハンソロとチューバッカ出会い・王道ストーリー 旧スター・ウォーズファンなら見て損はしないと思います。 マッ…

日陰者の自分とキラキラした世界。自分を受け入れるということ。

どうも、タコヤキです。 なんか今朝に色々考えてしまい、結構憂鬱になってしまいました。すぐに元気にはなりましたけど。 だからなんだよ。お前の事情なんて知らねぇよ!って思われるかもしれませんが、その時考えた事をつらつらと書こうと思います。 僕は今…

心を楽にするミニマムな人生デザイン書。四角大輔さん「人生やらなくていいリスト」感想

どうも、タコヤキです。 最近本格的に暑くなってきましたね。熱中症に気をつけましょう。 そこで、仕事や学業は捗っていますか? 人間関係やプレッシャーで押しつぶされてはいないでしょうか。 新入社員の方は仕事に少しなれてきて、人間関係とかで悩みがで…

床屋嫌いの僕が嫌いなところと、その対策を語ってく。

どうも、タコヤキです。 たまには雑談でもしようかなと思います。 僕、子供の頃から床屋が苦手なんですよね。 今でも苦手です。だから、髪は異常に長くした後、異常に短くします。 おかげで髪を切るのは年に3回くらいです。 そんな床屋嫌いの僕が床屋嫌いの…

全てのサラリーマンに読んで欲しい。ライターヨッピーさん「明日クビになっても大丈夫!」感想

どうも、タコヤキです。 今回も書籍の感想です。 これはサラリーマンで独立や副業を考えている方にオススメです。 それは、ヨッピーさんの「明日クビになっても大丈夫!」という本。 意識高い自己啓発本というよりも、サラリーマンという等身大から考えた副…

人生に行き詰っている人へ。借金玉さんの仕事術『発達障害の僕が「食える人」に変わったすごい仕事術』感想

どうも、タコヤキです。 最近話題になっている本があります。 アマゾンのランキングで2位になってましたよ。落合陽一さんや堀江さんの本が出ている中で!それがこちら借金玉さんの 『発達障害の僕が「食える人」に変わったすごい仕事術』です。 過酷な経験と…

田舎町で生まれた狂気。映画「ディストラクション・ベイビーズ」感想

どうも、タコヤキです。 ちょっと是枝監督作品から離れて違う毛色の映画を見ました。 力映画ですので、胸クソ悪くなるシーンも多いです。 けど、なんだかすごい作品でした。(KONAMI) この映画です。「ディストラクション・ベイビーズ」 R-15作品…

なりたい大人になれなかった人へ。是枝監督『海よりもまだ深く』感想

どうも、タコヤキです。 またしても是枝監督の作品です。 すっかりはまっちゃいました。 今回は『海よりもまだ深く』という作品です。 アマゾンビデオで見れますよ~。 これも家族をテーマにしている作品です。『万引き家族』見た方はこちらも見てほしいです…

最後は切ない。サムソン高橋「世界一周ホモのたび 結」感想

どうも、タコヤキです。 最近映画少なめなんですが、本にどっぷりはまっているため許してください。 今回紹介するのはこちらの本です。 サムソン高橋さんの「世界一周ホモのたび 結」 何度かこのブログでも紹介しているシリーズの本なんですが、今回の「結」…

就職活動している人はこれを読め!「元ひきこもりニートがリアルに教える!脱ニート完全マニュアル」感想

どうも、タコヤキです。 今回紹介する本はすごいですよ。 人気ブログ、「とあるニートの成功目録」の地雷屋さんの本、 「元ひきこもりニートがリアルに教える!脱ニート完全マニュアル」です。 kindle版はアマゾンで販売していないらしいので、ご注意を! 脱…

貧富の差を超えた家族観と幸福。是枝監督映画「そして父になる」感想

どうも、タコヤキです。 是枝監督の「万引き家族」が反響が大きいようで、なによりです。 そんな是枝監督の作品をもっとピックアップしようと思いました。 んで、今回は「そして父になる」という映画の感想です。 是枝監督の作品は家族をテーマにしたものが…

日本人全員に読んで欲しい名著「ペンギンの国のクジャク」感想

どうも、タコヤキです。 梅雨の時期に入りましたので、引きこもりです。 いつものことですが。働きたくないです。 今回紹介するのは「ペンギンの国のクジャク」という本です。 kindle版はないので、ぜひ紙の本で読んでみてね~。 この本は以下のことを感じて…

普通とそうでない人の境界線とは?水谷緑さんの漫画「精神科ナースになったわけ」感想

どうも、タコヤキです。 最近変なニュース多いですよね・・・ 新幹線のニュースといい、子供の虐待といい、米朝といい、 色々ときな臭いです。 社会全体が病んでいるようにみえます。 それに追い討ちをかけるような感じに思われるかもしれませんが、今回紹介…

多角的に見る事ができる傑作映画。是枝監督「万引き家族」感想

どうもタコヤキです。 話題の映画、是枝監督の「万引き家族」を見てきました。 久々に密度の濃い邦画が生まれましたよ。今村昌平監督の「うなぎ」ぶりのパルムドールも獲得したし、まずはおめでたい限りです。 かなり社会的なテーマも包括しつつ、人に問いか…

オタク大歓喜!スピルバーグ新作「レディ・プレイヤー1」感想!

どうも、タコヤキです。 ようやく!ようやく見てきましたよ! 「レディ・プレイヤー1」を! あの歳でこんなに未来感に溢れて、楽しい映画を作れるなんてスピルバーグ監督は本当にすごいと思いました。 趣味全開の未来のVR映画をぜひ堪能してください! 予…

パレスチナの幼馴染達の悲劇。映画「オマールの壁」感想

どうも、タコヤキです。 久々の映画感想です。 今回は「オマールの壁」という映画を見ました。 歴史的要素が強い映画ですので、事前にちょろっとリサーチして見たほうが楽しめると思います。臨場感が素晴らしい映画ですので、事前に歴史背景を知ってより映画…

最近やったPS4のゲームで面白かったものまとめ

どうも、タコヤキです。 ゲーム楽しいですよね。子供の頃はソフト1本はすごい高価なものに感じましたが、大人になると手軽で楽しいワンダフルな娯楽だと感じます。 5000円くらいで、何十時間も遊べるんですよ。 すごくないですか? 大人になったらゲー…

「本当に強い人」はどういう人か。自分なりの答えが出た。

どうも、タコヤキです。 久々にマジメな記事でも書こうかと思います。 本当に強い人間とはなんだろう? 誰もが悩む問題の一つかと思います。 そして自分が思う「本当に強い人」像を大切にして、その「本当に強い人」の像を通して自分も他人も見ていきます。 …

目が離せない密室系映画!ジャウム・コレット=セラ監督「フライト・ゲーム」感想!

どうも、タコヤキです。 久々の映画感想になります。(ようやく映画見れたんですよ。本当に・・・) 今回は「フライト・ゲーム」という映画です。 飛行機の中で行われるサスペンス映画ですね。アマゾンプライム特典でありますので、入っている人はぜひ見てく…

村上龍の小説「69 sixty nine」を読んだので感想

どうも、タコヤキです。 またまた書評です。さすがにそろそろ映画の感想を書きたくなってきた・・・。 今回は村上龍さんの「69 sixty nine」という小説です。別に卑猥な意味じゃないです、1969年という意味です。(友達に紹介しづらいww) とても読みやすく、…

現代に生きる日本人必読書!波頭亮「AIとBIはいかに人間を変えるか」感想

どうも、タコヤキです。 さて、またまた書評ですが、これまた勉強になる本でした。 波頭亮さんの「AIとBIはいかに人間を変えるか」です。 AIは人工知能、BIはベーシックインカムですね。AIはアルファ碁で話題になり、ベーシックインカムは希望の党が公約に入…

ミニマリストの具体的な生活、考えを知るのに最適な本!しぶさんの「手ぶらで生きる」感想!

どうも、タコヤキです。 最近は読書が多めです。単に映画を見る体力が削がれまくってるんだけど。電車で読む読書っていうのは捗るものです。 さて、今回はミニマリスト系の本です。 人気ブログを運営するしぶさんの「手ぶらで生きる」という本 ミニマリスト…

努力は無駄?行動遺伝学の本を読んだので書評

どうも、タコヤキです。 今回はかなりマジメ?な本を読みました。 行動遺伝学の本、「日本人の9割が知らない遺伝の真実」という本を読みました。 色々と衝撃的な本ですよ、これ。 かなり面白かったです。 内容はズバリ遺伝のことなんですが、ある人たちにとっ…

マジメで迫力あるゾンビ映画!「ワールド・ウォーZ」感想!

どうも、タコヤキです。 久しぶりにゾンビ映画を見ました。 「ワールド・ウォーZ」です。 あんまり期待していなかったのですが、案外面白かったです。 特に最初の民衆がパニックになって、混乱しているシーンはかなり迫力があってよかったです。 シナリオ自…